安い海外WiFiのレンタル料金を調査中!

初めての海外WiFiレンタル

海外旅行の前に絶対に準備したいのが「レンタルWiFi」です。(ポケットWiFi)

海外でも日本といるときと同じようにiPhoneやスマフォが使えると便利ですし、緊急時にも非常に役に立ちます

このサイトでは海外向けのレンタルWiFiの渡航先/会社別の料金や、注意点などをまとめています。

安いレンタルWiFi会社を見つけて海外でのネット環境を確保してくださいね!

海外レンタルWiFiの料金の仕組みについて

レンタルWiFiは以下の3つの料金の合計がレンタル料金になります。

  1. 通信プラン(1日毎の料金)
  2. 補償などのオプション(1日毎の料金)
  3. WiFiルーターの受取手数料(レンタル1回毎の料金)

WiFiルーターは紛失/破損/盗難で弁償金が発生します(¥40,000)補償プランには加入しておきましょう!

通信プラン(1日毎の料金)

通信プランは、代表的なレンタル会社の4社を以下の条件で比較しています。

比較表の条件

  • 1日あたりの料金は税抜き(海外利用なので免税)
  • 1日に通信できる量は500MBのプランで記載(500MB以外場合は※表記で注記)
  • 3G回線と4G回線の両サービスがある場合は、それぞれの金額を記載

通信プラン一覧表

アジア諸国と、アメリカ/ヨーロッパなど国別の1日あたりの料金を記載してます。

Wi-HO!
イモトのWiFi
jetfi
GLOBAL WiFi
アジア周辺国
韓国 4G
¥1,050
4G
¥680
4G
¥980
¥680
4G
¥970
台湾 3G
¥890
3G
¥680
4G
¥1,280
4G
¥980
¥680
3G
¥1,170
4G
¥1,370
中国 3G
¥680
※250MB
3G
¥680
4G
¥1,280
4G
¥980
¥680
3G
¥1,170
4G
¥1,370
香港 4G
¥1,050
3G
¥680
4G
¥1,280
4G
¥980
¥680
4G
¥1,170
タイ 3G
¥680
※250MB
3G
¥680
4G
¥1,280
4G
¥980
¥680
3G
¥1,170
4G
¥1,370
シンガポール 3G
¥680
※250MB
3G
¥680
4G
¥1,280
3G
¥1,170
4G
¥1,370
Wi-HO!
イモトのWiFi
jetfi
GLOBAL WiFi
ハワイ 4G
¥1,050
3G
¥980
4G
¥1,580
¥1,280
¥980
4G
¥1,470
グアム 3G
¥980
※350MB
4G
¥980
※250MB
3G
¥980
4G
¥1,280
¥980
4G
¥1,370
アメリカ 4G
¥1,050
3G
¥980
4G
¥1,580
4G
¥1,280
¥980
4G
¥1,470
ドイツ 3G
850円
※250MB
3G
¥980
4G
¥1,580
4G
¥1,280
¥980
3G
¥1,270
4G
¥1,670
フランス 4G
¥850
※200MB
3G
¥980
4G
¥1,580
4G
¥1,280
¥980
3G
¥1,270
4G
¥1,670
イギリス 4G
¥850
※200MB
3G
¥980
4G
¥1,580
4G
¥1,280
¥980
3G
¥1,270
4G
¥1,670
スペイン 3G
¥850
※250MB
3G
¥980
4G
¥1,580
4G
¥1,280
¥980
3G
¥1,270
4G
¥1,670
Wi-HO!
イモトのWiFi
jetfi
GLOBAL WiFi

※グローバルWiFi社の通常プラン(250MB/日)と超大容量(1GB/日)は記載していません。
※jetfiは全プランがキャンペーン中です(4月30日まで)

国別の厳選レンタルWiFi会社はこちらをチェック

このサイトでは国別の最もオススメなものをピックアップしています。

台湾:台湾に行くならコレで決まり!レンタルWiFiは台湾DATAを借りよう 

スイス:スイスに行く前に!オススメの海外レンタルWiFiはこちら

アメリカ:アメリカの格安な海外レンタルWiFiはこの2社だ!

ハワイ:ハワイのレンタルWiFiなら「ALOHA DATA (アロハデータ)」が間違いなし!

韓国:韓国行くならこれで決まり!激安のレンタルWiFiは韓国DATA 

色々な会社を比較した結果、ベストなレンタル会社を選出してますので上記の国へ渡航する場合には参考にしてください。

補足:3Gと4Gの違いは?通信速度について

レンタル会社によって3Gと4Gの通信プランがあります。

4Gプランはカンタンにいうと3Gの10倍の通信速度がある規格です。

引用:イモトのWiFi

海外でもサクサクとインターネットをしたい人には4Gプランをおすすめします。

4Gは3Gに比較して10倍のインターネット速度がありますが、通信の上限量は変わらないので注意してください。

オプション料金について

レンタルWiFiを契約する際のオプション料金もまとめました。

海外で使える電源プラグ(国によって形が違います)やモバイルバッテリーをオプションとして追加できます。

オプションの料金表

各社のオプション料金の一覧です。(税込)

Wi-HO!
イモトのWiFi
jetfi
GLOBAL WiFi
補償プラン
※加入すべき!
¥216 ¥324 ¥324 ¥324
電源プラグ 無料 ¥194 ¥54 ¥54
モバイルバッテリー  ¥216 ¥270 ¥216

※すべて1日あたりの価格

補償プランは加入がオススメ!

補償プランとは:もし海外で盗難にあったり、紛失してしまったときの保険です。

もし補償に未加入でWiFiルーターを紛失してしまった場合は、約¥40,000を弁償しなければいけません。盗難の場合も同じです。

ただし海外で盗難にあった場合は海外旅行保険やクレジットカードの保険でカバーできますので覚えておきましょう

詳しくは下記の記事を参考にしてください。

レンタルしたWiFiルーターを紛失/盗難にあったときの対応について

色々な海外レンタルWiFiの疑問を調査しています! 今回は「もし海外レンタルWiFiルーターを紛失・盗難にあってしまった場合はどうなる?」です。

続きを見る

少し高いと思うかもしれませんが、海外は普段よりトラブルが起きやすいものです。

万が一の為に補償プランは加入しておきましょう。

WiFiルーターの受取手数料

レンタルするWiFiルーターの受け取りに手数料が発生します。

レンタル会社によっては郵送」「空港受取」の両方が用意されているので、自分にあった受取方法で申し込みましょう

返送についてはほとんどの会社が空港返却は無料、郵送は実費負担となっています。

Wi-HO!
イモトのWiFi
jetfi
GLOBAL WiFi
郵送受取 ¥540 ¥540 ¥675  ¥540+配送料
空港受取 無料 ¥540  無料  ¥540
郵送返却 送料自己負担 送料自己負担  ¥675
(レターパック)
送料自己負担
空港返却 無料 無料 ✕(郵送のみ) 無料

手数料の安さより、便利さを重視しよう

受取手数料や、返送の送料は一度のレンタルで1回しか発生しないので、そこまで安いところにこだわる必要はないと思います。

  • 受け取りたい空港で手続きができるか?
  • 返送のルールは厳しくないか?

こういう風に比較するのがベストです。

レンタルしたWiFiルーターはいつまでに返す?もし忘れてしまったらどうなる?

海外レンタルWiFiの色々な疑問を調査しています! 今回は「レンタルしたルーターはいつまでに返すのか?もし忘れてしまったらどうなる?」

続きを見る

どのレンタル会社がオススメか?

海外レンタルWiFiの料金プランや仕組みについて解説しました。

「結局どの会社がいいんだろう?」

そんな疑問を持った方に私のイチオシのランキングを紹介します

業界最安値!新世代の海外レンタルWiFiの「jetfi」

いまダントツでおすすめなのは「jetfi」です。

jetfiが海外レンタルWiFi業界に参入したのはここ1年ぐらいなのですが、とにかくキャンペーンで攻めています。

キャンペーン価格を適用させれば、間違いなく最安値圏の料金です。

通信料が300MB/日の少量通信のプランならなんと¥480/日でレンタルできます。

jetfiの詳しいレビューについてはこちらをどうぞ!

【レビュー】海外レンタルWiFi「jetfi(ジェットファイ)」のレンタル&返却方法について

このサイトでオススメしているレンタルWiFiのjetfi(ジェットファイ)を紹介しています。 jetfiはレンタルWiFi業界では新しい会社ですが「すべてのプランが高速回線/大容量」というわかりやすさ ...

続きを見る

jetfiはキャンペーンも多いので、一度確認してみてくださいね。

jetfi(ジェットファイ)

海外レンタルWiFi業界の新鋭jetfi(ジェットファイ)
なんとすべての料金プランが4G回線でしかも大容量というわかりやすさが魅力。
他社が複雑なプランなのに対しjetfiはシンプルな料金、渡航国によって最安値。
新しい会社のためキャンペーンも多く、現時点で最もコスパがいい会社です。

初めての人にピッタリ!安心感なら「イモトのWiFi」

イモトさんをイメージキャラクターに、一気に有名になった「イモトのWiFi」です。

有名なだけでなく料金も安く、WiFiルーターを受け取れる空港も幅広く用意されています。

イモトのWiFi

知名度No.1のイモトのWiFi

コスパが良く、受取ができる空港も1番多い。

キャンペーンをよく開催しており、どの国を選んでも安いプランが多い。
何より大容量オプション(500MB/日)が無料というのがウリ。

空港で説明をしっかり聞きながらWiFiルーターを利用したい人にオススメです。

海外レンタルWiFiの老舗「Wi-Ho!」

海外レンタルWiFi業界の老舗がWi-Ho!です。

ワイホー

海外WiFiレンタル会社の老舗だけあって安さが魅力。
唯WiFiルーターの受取手数料もなく電源プラグも無料貸し出しと良心的な対応。

WiFiをレンタルするならぜひつけたい補償プランもWi-Hoが1番安い

他社はWiFiルーターの受取手数料が発生しますがWi-Hoは空港受取手数料が無料なんです

また、レンタルに必須な補償プランも全社の中で最安です。

Copyright© 初めての海外WiFiレンタル , 2017 AllRights Reserved.