安い海外WiFiのレンタル料金を調査中!

初めての海外WiFiレンタル

ヨーロッパ 国別のオススメWiFi

ヨーロッパの海外レンタルWiFiのオススメ会社

更新日:

このページではヨーロッパへの海外旅行にオススメなレンタルWiFiを紹介しています。

ヨーロッパ:イタリア、フランス、イギリス、スイス、ドイツ、オランダ、オーストリアなど

ヨーロッパ向けのレンタルWiFiはこの2社がオススメ

2017年2月時点でヨーロッパ向けの海外レンタルWiFiはこの2社がオススメです。

  • ユーロDATA
  • jetfi(ジェットファイ)

以下が2社の比較表になります。

レンタル会社 ユーロデータ jetfi(ジェットファイ)
3G 通信プラン/日
通信量:無制限
¥690
4G 通信プラン/日
通信量:500MB
¥1,280
2017年4月30まで¥980
補償プラン/日 ¥216 ¥324
空港受け取り手数料  無料
郵送受け取り手数料 無料 ¥625(レターパック)
空港返却手数料
郵送返却 送料自己負担 ¥625(レターパック)

 

ユーロDATAの特徴

ユーロDATAは1日あたりの料金が安く、通信量も無制限というのが特徴になっています。

その代わりインターネット速度は2G、3Gと遅い回線であるのが欠点です。
※日本の1/10ぐらいの通信速度

「簡単な調べ物、LINEで常時連絡を撮れるようにしたい」というような場合はユーロDATAを選ぶといいとでしょう。

ユーロDATAの料金について

ユーロDATAでは簡単に料金チェックできる機能があります。
1ヶ月以上前から申し込みをすれば10%OFFの早割自動で適用されます。

金額をチェックしたい人は下記のリンクから料金チェックできますのでどうぞ。
料金チェック表→【公式】ユーロデータ

遅いけど安定してつながるユーロDATA

ユーロDATAの口コミには、遅いけど安定して繋がった、という内容が多く書かれています。

ヨーロッパ周遊旅行で、LINEの連絡やGoogleマップぐらいが利用目的であればユーロDATAがピッタリだと思います。

申し込みはこちらからできます。

jetfi(ジェットファイ)の特徴

jetfiの特徴は「高速通信」と「通信容量」です。

日本ではもう4GやLTEという高速通信がスタンダードになっていきています。
ヨーロッパにいる間もサクサクネットがしたいという人にはjetfiがオススメです。

jetfiはヨーロッパ各国で高速通信が可能で、1日あたりの通信量も500MBとたっぷりな容量です。

また通信容量は国が変わるとリセットされたまた新たに500MB/日が加算されます。(ドイツからフランスへ移動するなど)

卒業旅行のようなヨーロッパ周遊にはバッチリの制度になっています。

jetfiの料金について

jetfiは¥1,280/日とユーロDATAと比較してわりと高額です。
2017年4月31日まではキャンペーン価格で¥980/日まで安くなるので、この価格ならかなりオトクになります。

もしこのキャンペーン外であればユーロDATAの方がいいです。
(他のレンタル会社は高いです。)

実際の料金を調べたい場合には申し込みフォームからチェックできます。
例えばヨーロッパへ7日間のレンタル、補償プランをつけて¥10,478です。

【公式】jetfi(ジェットファイ)の料金を確認する

卒業旅行やハネムーンなど、ヨーロッパで色々な国に行くならjetfi

jetfiはヨーロッパで写真をたくさんアップしたりSNSにシェアしたい!GoogleマップやLINEの連絡にも使う!・・・・といったグループでの利用におすすめです。

グループであればみんなでレンタル料金をシェアすれば1人あたりの料金はかなり節約できますね。

ヨーロッパでも普通にネットを使いたい人(特に若い人)にオススメなのがjetfiです。
申し込みはこちらから。

※キャンペーン価格は2017年4月31日申し込み分までなのでお早めに!

まとめ

いかがでしょうか、ヨーロッパ向けのおすすめ海外レンタルWiFiを2社紹介しました。

それぞれの特徴をかんたんにまとめるとこのようになりますね。

  • 最低限のネットが使えればOK→ユーロDATA
  • 現地でも日本のようにネットを使いたい→jetfi

もし卒業旅行やハネムーンなどの大事な記念イベントなら、jetfiでストレスなくネットを使える環境を用意していきましょう。
楽しい思い出をすぐシェアできますよ。

【公式】ユーロデータ

【公式】jetfi(ジェットファイ)

高コスパの海外レンタルWiFiランキング!

海外レンタルWiFiを徹底リサーチしている管理人による、高コスパWiFiのランキングです。

jetfi(ジェットファイ)

海外レンタルWiFi業界の新鋭jetfi(ジェットファイ)
なんとすべての料金プランが4G回線でしかも大容量というわかりやすさが魅力。
他社が複雑なプランなのに対しjetfiはシンプルな料金、渡航国によって最安値。
新しい会社のためキャンペーンも多く、現時点で最もコスパがいい会社です。

イモトのWiFi

知名度No.1のイモトのWiFi

コスパが良く、受取ができる空港も1番多い。

キャンペーンをよく開催しており、どの国を選んでも安いプランが多い。
何より大容量オプション(500MB/日)が無料というのがウリ。

ワイホー

海外WiFiレンタル会社の老舗だけあって安さが魅力。
唯WiFiルーターの受取手数料もなく電源プラグも無料貸し出しと良心的な対応。

WiFiをレンタルするならぜひつけたい補償プランもWi-Hoが1番安い

レンタル会社の比較表はこちら!

1

海外旅行の前に絶対に準備したいのが「レンタルWiFi」です。(ポケットWiFi) 海外でも日本といるときと同じようにiPhoneやスマフォが使えると便利ですし、緊急時にも非常に役に立ちます。 このサイ ...

-ヨーロッパ, 国別のオススメWiFi

Copyright© 初めての海外WiFiレンタル , 2017 AllRights Reserved.