安い海外WiFiのレンタル料金を調査中!

初めての海外WiFiレンタル

国別のオススメWiFi 韓国

韓国行くならこれで決まり!激安のレンタルWiFiは韓国DATA

更新日:

このページでは韓国に行くときの海外レンタルWiFiはどこがいいのか?について書いています。

韓国に行くときのWiFiルーターを探している人に絶対おすすめの内容です。
【2017年4月1日追記】

jetfiがかなりオトクなキャンペーンを4月4日〜5月31日の期間限定で開催中。

もしこの期間に台湾に行くのであれば、jetfiのほうがコスパが高いです。

【台湾/韓国へ行くなら】jetfiならネット使い放題プランでも激安です

※7月28日更新 キャンペーンラッシュのjetfiからまた新しい企画が開催されました。 この夏、「台湾」と「韓国」に行く人は要チェックです!

続きを見る

最安値は韓国DATA



結論!韓国の海外レンタルWiFiが1番安いのは「韓国DATA」です。

しかしながら韓国DATAは受け取れる空港が決まっています。

  • 成田空港第一ターミナル
  • 成田空港第二ターミナル
  • 中部国際空港
  • 関西空港

上記以外の空港では受け取ることはできません。
(もちろん郵送での受取であれば、問題ありません。)

韓国DATA以外ならイモトのWiFiがオススメ



もし上記以外の空港で受け取りをしたい場合は、イモトのWiFiがオススメです。
それぞれの理由を解説していきます。

韓国DATAのメリットは?

韓国DATAのメリットはなんといっても値段ですね。
安くて通信速度も通信量も十分あります。

  • 韓国のレンタルWiFiで業界最安値
  • 4G回線で高速回線
  • 1日の通信量500MBの大容量が標準
  • WiFiルーターの受け取り手数料がかからない

韓国のレンタルWiFi比較表

下記は他社と韓国DATAの料金比較表です。

レンタル会社 韓国DATA
イモトのWiFi
jetfi GLOBAL WiFi
韓国 4G
680
4G
¥680
4G
¥980
4G
¥970

※すべて通信料500MB/日のプラン
※受け取り手数料、保証金額を除く

韓国DATAとイモトのWiFiの違い

通信プランだけを見ると、韓国DATAとイモトのWiFiは同じに見えます。
しかし、同条件でこの2社を比較すると¥1,000ほどの差があります。

【韓国へ二泊三日で行く場合】

韓国DATAの合計金額が¥2,670です。

 

対してイモトのWiFiは合計金額が¥3,552です。

どうしてこんなに金額差がでるのかというと、受渡手数料と、補償プランが高いからです。
※補償プランは1日¥100の差がありますので長期間になればなるほど差は開きます

これでいかに韓国DATAが安いかということが分かりますね。

どうして韓国DATAのWiFiルーターがこんなに安いのか?

なぜこんなに安いのか?

ぼくなりの結論ですが、韓国DATAは全く知名度がありません。
対してイモトのWiFiではイモトさんを採用したり、ネットの広告でもよくみかけます。それだけ広告宣伝費をかけています。
韓国DATAは広告宣伝費が他社よりかかっていない分安くできるんです。

韓国DATAの申し込み方法

韓国DATAの申し込みはカンタンです。
このリンクから申し込みフォームにいき、必要事項を入力するだけです。
申し込みフォーム→韓国DATA

楽天のIDでも決済ができますので、楽天カードを持っている人はポイントも溜まってダブルでお得です。

入力事項は、下記の3つです。

  • 出発日、帰国日
  • 住所・氏名・電話番号
  • クレジットカード情報

注意!

安心補償は必ず入っておいたほうがいいです。
海外WiFiレンタルは紛失、盗難、水没などでWiFiルーターを使えなくした場合には弁償しなければいけません。
どの会社も弁償金は¥40,000とかなり高いので保険の意味で加入しておくことをオススメします。

また個人的なおすすめですが、郵送で事前に受け取るのがオススメですよ。
空港についても慌てなくてすみます。

使い方は韓国についたらWiFiルーターの電源を入れるだけ

申し込みが完了したら、送られてくるWiFiルーターを忘れずに持っていって電源をいれるのみです。

海外でネットはかかせませんので、安心していくためにもぜひレンタルWiFiを利用してください。
今回紹介した韓国DATAのサイトはこちらから。



高コスパの海外レンタルWiFiランキング!

海外レンタルWiFiを徹底リサーチしている管理人による、高コスパWiFiのランキングです。

jetfi(ジェットファイ)

海外レンタルWiFi業界の新鋭jetfi(ジェットファイ)
なんとすべての料金プランが4G回線でしかも大容量というわかりやすさが魅力。
他社が複雑なプランなのに対しjetfiはシンプルな料金、渡航国によって最安値。
新しい会社のためキャンペーンも多く、現時点で最もコスパがいい会社です。

イモトのWiFi

知名度No.1のイモトのWiFi

コスパが良く、受取ができる空港も1番多い。

キャンペーンをよく開催しており、どの国を選んでも安いプランが多い。
何より大容量オプション(500MB/日)が無料というのがウリ。

ワイホー

海外WiFiレンタル会社の老舗だけあって安さが魅力。
唯WiFiルーターの受取手数料もなく電源プラグも無料貸し出しと良心的な対応。

WiFiをレンタルするならぜひつけたい補償プランもWi-Hoが1番安い

レンタル会社の比較表はこちら!

1

海外旅行の前に絶対に準備したいのが「レンタルWiFi」です。(ポケットWiFi) 海外でも日本といるときと同じようにiPhoneやスマフォが使えると便利ですし、緊急時にも非常に役に立ちます。 このサイ ...

-国別のオススメWiFi, 韓国

Copyright© 初めての海外WiFiレンタル , 2017 AllRights Reserved.